お知らせ

町の風景1

2019.10.02

沖縄

町の風景1

このイラストは、以前に発掘調査をした遺跡から見える町の景色を
山岸遼士さんが描いてくれたものです。
沖縄のどのあたりが描かれているかお分かりになるでしょうか。

左奥の水平線上に見える島は津堅島というのがヒントです。
沖縄にお住いの方や旅行で訪れたことのある方なら
なんとなく分かるかもしれませんね。

この場所は運玉森(ウンタマムイ)と呼ばれる山から眺めた
与那原町とその前に広がる中城湾の景色です。
中央にはたくさんの橋が架かった東浜マリンタウンや
湾内に浮かぶ船の様子が描かれています。
また、右側の奥には南城市の知念半島が中央に向かって突き出し、
その後ろ側に久高島がかすかに見えています。

実はこのイラスト、実際とは大きく違う所が3箇所あります。
すでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
今の与那原町の町並みにかつての風景を重ねて描かれています。
是非、じっくりとイラストをご覧になってみてください。